前へ
次へ

人材派遣協会って、人材派遣の何する所のか

人材派遣協会は、派遣事業に携わる業者からの相談、指導や援助などを行う事業として建てられました。
派遣元の派遣会社は、必ず派遣先の業務内容に長けた知識を持ち合わせているとは限りません。
派遣する人材の相談として、ある程度、業界の知識を必要とする場合もあり、協会はそれらの手助けとしての働きもあります。
協会においては、人材派遣に関するデータを集め、それを分析し、その内容を業界全体に提供する役割もあるのです。
現在の、派遣会社は、派遣する人材に対してスキルアップなどのセミナーなどを義務付けられています。
協会が、肩代わりで行っている場合もあり、派遣会社の負担の軽減につながっているのです。
2020年春から、人材派遣において、派遣労働者の同一賃金同一労働への改正が行われます。
それに備え、人材派遣協会では、派遣会社へセミナーなどを催して、説明と指導に当たっているのです。
協会は、派遣業における全体の向上を目指しており、派遣には欠かせない役割でもあるでしょう。

Page Top